叱ってくれる人

前回の結婚式のブログ

沢山のいいね


コメント


お祝いのお言葉


本当にありがとうございました!
沢山のコメントいただいて


それぞれの人に


色んなカタチの


結婚式の

思い出があるんだろうなぁ。。。


なんて思いました

出席する立場で

感じ方

伝わり方

色々変わるだろうなと。




せっかくなんで違った角度で感じた事を。



僕のばあちゃんは


79歳


3度もガンの手術をしてます



じいちゃんとはめっちゃ仲が悪く(笑)


じいちゃんが老人ホームから帰ってくると

いつもケンカばかりしてました



もう少し優しくしてやればいいのに!!


なんて思ったり。。。



そんなじいちゃんも


昨年の5月に天国に行きました。



ばあちゃんは少し寂しそうにしてましたが



正直


実際はどうなのかなー


って思ってました。




でも

結婚式の時に隣を見たら




ばあちゃんが




じいちゃんに



妹の花嫁姿



一生懸命見せてました。



これが


本物の


愛情




ですね



ばあちゃん


じいちゃん絶対見たかっただろうね


愛ちゃんの花嫁姿


でも


そんだけ見せてたら


絶対見えてると思うよ!


ばあちゃん



ありがとう







人は時に感情的になって


怒ったり

ケンカしたり

泣いたり


本当に大事な人には

伝えたいことはちゃんと伝えたいから

ケンカにもなる




大切なのは

ケンカをしたり

怒ってくれたり

叱ってくれる人がいるということ


そんな人ほど


すごく愛してくれてるのではないのでしょうか?




このばあちゃんの写真に



色んなことを感じました。




当たり前にある「今」に



感謝して


自分の周りにいる


「叱ってくれる人」


をもっと大切にしましょう


僕のブログを読んで何か感じてますか?


叱ってくれる人って中々みつかりませんよ。


では!

「幸せ美容室」ANCHOR's  nakashima blog

中嶋 公治 1980年生まれ 福岡県育ち 福岡美容専門学校卒業 福岡市内のサロンで勤めた後 嘉麻市に2006年に hair make spot ANCHORを開業 2016年株式会社ANCHOR設立 嘉麻市、嘉穂郡に2店舗スタッフ20名 人口38000人の市で月間1200名/月、新規数200名/月 の集客力 日本一のWeb予約数を達成 タカラベルモントセミナー講師 ネクストリーダー掲載

0コメント

  • 1000 / 1000