まだコーヒーカップ洗ってますか?

ANCHORでは

コーヒーカップを洗ってません!!



ぜーんぶ使い捨て




エコじゃないですね!!



もったいないですか??




僕はスタッフが裏でコーヒーカップ


洗ってる時間が


勿体ないです


その時間があれば



お客様と接して欲しい



美容師の仕事をやって欲しい



カップ洗いでお客様はリピートしますか?



1番価値のあるものは


時間です



本当にもったいないのは


時間を無駄にすること



スタッフに時間の投資をする事


カップは洗っても
  • 洗剤代
  • 水代
  • 冬はガス代
  • 割れたらカップ代
かかります


しかもお客様がコーヒー残して帰ること


ありませんか??



でも

かわいいコーヒーカップにしたらお客様は


「持って帰っていいですか??」



なんて言ってくれる場合もあります!


そこでANCHORでは

「おかわり入れますよ!」



なんてやってます。

今まで残して流しに捨ててたコーヒー。


地球規模🌏(笑)


で見たら


どっちがエコですか????




なんて。

うちはカフェじゃないんだから



そんなところにコストかけても。。。





目先のことばかり考えてても

誰も幸せにはなれません。





とりあえずやってみる事




ANCHORは月に1500名ほどのお客様に来店していただいてますが

この取り組みを行ってます


スタッフからは好評


お客様からも好評



お客様にかけれる時間も増えました



考え方ひとつで

サロンの雰囲気は変わります


当たり前になってる事を


もう1度見直す




良いと思ってることも

実は違う場合もあります


僕は常に考えチャレンジしていきます


スタッフがカップ洗ってる姿見て


あなたはどう思ってますか??



カップ洗ってた自分を思い出して見てください


何も思わなかったら


まずその人間力を養う事ですね。



スタッフ満足が顧客満足に繋がる



では!

「幸せ美容室」ANCHOR's  nakashima blog

中嶋 公治 1980年生まれ 福岡県育ち 福岡美容専門学校卒業 福岡市内のサロンで勤めた後 嘉麻市に2006年に hair make spot ANCHORを開業 2016年株式会社ANCHOR設立 嘉麻市、嘉穂郡に2店舗スタッフ20名 人口38000人の市で月間1200名/月、新規数200名/月 の集客力 日本一のWeb予約数を達成 タカラベルモントセミナー講師 ネクストリーダー掲載

0コメント

  • 1000 / 1000