見て学ぶ


美容師を始めた頃


ちゃんと見ておけ


見て覚えなさい



などと


散々言われました



レッスンで教えてもらうことも



大事ですが



僕は美容師は



仕事中にどれだけ




見てるか



が大事だと思います


そして

美容師の仕事のひとつひとつには


全て

意味があります



将来

美容師として輝くために


必要なスキルを


毎日見ることでも学んでます





サロンワーク中


目の前の仕事をしながら



どれだけ周りが見えるか



仕事しながら


隣のスタッフがお客様と

どんな会話をしてるのかを感じたり



他のスタイリストの


ヘアスタイルを確認したり



まさに



多動力!



人気の出る美容師は



努力もするけど




めっちゃ聞いてくるし



めっちゃ見てます!



見過ぎやろ!!



ってぐらい(笑)



僕も

スタッフのこと



めっちゃ見てます!


きっとスタッフも思ってます。。





たまに


「先輩がレッスン見てくれない。。。」


なんて不満を言う美容師もいますが



人のせいにする前に


普段のサロンワークで吸収できることを


全部やってるの??



て言いたいです




まずは沢山見て


沢山考えるべき。



色々聞いてくる



暑苦しい美容師が



嫌いな先輩はいません


暑苦しい沢山見て聞いてくるやつに



先輩も教えたくなるものです



見て、聞いて、覚える


その繰り返し


僕もまだまだ成長できるように



頑張っていきます!







聞くこと見ることの大切さを


もう一度考えて見ましょう



美容師におくる、聴く雑誌。 ~NEXT LEADER PODCAST~

是非聞いて見てください!

「幸せ美容室」ANCHOR's  nakashima blog

中嶋 公治 1980年生まれ 福岡美容専門学校卒業 年株式会社ANCHOR設立 福岡県内2店舗スタッフ23名 人口38000人の市で月間1200名/月、新規数200名/月 の集客力 日本一のWeb予約数を達成 経営セミナー講師 ネクストリーダー掲載 ネクストリーダーPod cast 「美容師に送る聞く雑誌」第23〜26回出演 セミナー依頼はkoujicool@gmail.comまで!

0コメント

  • 1000 / 1000