歯医者に行った話

ハムうまそう。。。



ある忙しい土曜日に


お腹が空きまくって


差し入れに頂いた



キャラメルを


口に頬張り


ンゴンゴ



やってたら


スッポーン



銀歯抜けました



歯医者行き決定です




後日銀歯を持って


行きつけ歯医者に行きました


先生「これ、付けれそうなんで付けときますねー。」


自分「お願いします!」


簡単に取り付け完了。



そして

先生「歯石取りをやっときますね〜」

自分「はい!お願いします!」



ここで


あきらかに

最近入ったばかりの女性にタッチ


女性「痛かったら行ってくださいねー」

自分「はい!」


シュウィーーーーーーーン




(うわうわうわーなんかゴリゴリしていったーい。。。)

(でも、うちも入ったばかりのスタッフのシャンプー、、緊張してぎこちない時もあるだろうなー?)

なんて思いながら



許してました



なんとか我慢して歯石取り終わったんですけど



見えたんです!



タオルに血??ぽいものがついてて、、、


僕は出血してなさそうだったんで



(ここタオル使い回し?)


とか思ってしまいました



言おうか言わまいか迷ったんですが



僕だったら伝えて欲しいんで


最後に受付で勇気を出して



伝えました


「あの〜、タオルに血っぽいものが付いてたんで、気をつけたほうがいいですよ。。。!」



すると受付の方が「すいませんでした!あの、、あの血って言われてたのは、タオルに歯石とる時のお薬がついてたみたいで、、、」

自分「あー!そうなんですねー!わかりましたー!で失礼しまーす!」



って言って帰りました





で、


どう思いますか?



これ言いたいのが




【もし僕が何も言わないで帰ったら??】




どうなってました?



あの歯医者さんのタオル血がついてた



て思ったまま帰ってますよね



何が言いたいかというと


お客様が血かも?って思った時点で


血なんです!!



血に見えてしまったら血なんです!


じゃあどうしたら。。。



見えないようにする!


説明する!



お客様を不安にさせた時点で負けです!


少なくとも僕は伝えないで帰ってたら


血の付いたタオル使い回しにしてる


と思ってましたよ?


いつでもお客様の目線になって考える!



ミスがあった場合はきちんと説明して


同じことが起きないように

これからどうするのか?


これが失客しないための基本だと思います


血じゃなくて良かったけど


これからどんな風にお客様を不安にさせないか、



説明があれば



素晴らしかったですね!



ま、僕は何にも言わずに笑顔で帰りましたけどね!




あー



普段のふとしたことでも



勉強になるなー!って思います!




それでは!

「幸せ美容室」ANCHOR's  nakashima blog

中嶋 公治 1980年生まれ 福岡県育ち 福岡美容専門学校卒業 福岡市内のサロンで勤めた後 嘉麻市に2006年に hair make spot ANCHORを開業 2016年株式会社ANCHOR設立 嘉麻市、嘉穂郡に2店舗スタッフ20名 人口38000人の市で月間1200名/月、新規数200名/月 の集客力 日本一のWeb予約数を達成 タカラベルモントセミナー講師 ネクストリーダー掲載

0コメント

  • 1000 / 1000